125周年記念  プロジェクションマッピング 時計台にクリスマス映し出す

  • 出稿日2015年1月24日

  • /

  • 【中野遥】

 プロジェクションマッピング実行委員会は昨年12月19日から21日までの3日間、時計台を使ったプロジェクションマッピングを上ケ原キャンパスで行った。この企画は125周年記念イベントの一環。関西学院大の創立とキリストの降誕...

  • 出稿日2013年5月14日

  • /

  • 【藤久保祐生】

5月8日、普段関わりの少ない関学生と留学生の交流を図るための「コーヒーアワー」がアカデミックコモンズで開催された。会場には三田キャンパスの学生はもちろん、上ヶ原からの参加も多く、合計で150人近くの学生らが訪れ、アイスブレイクなどを通して交流を深めた。このコーヒーアワーは、上ヶ原の留学をサポートする部署「CIEC」の依頼により、国際交流の活動を行うCLUB GEORDIEが運営を行ったものである。