就活経験者がイベント開催 不安抱く後輩へアドバイス

 就職活動に不安や疑問を抱く学生を対象にしたイベント「『ダサい就活』を、やめよう」が10月26日、平井嘉一郎記念図書館のセミナールームで行われた。主催者の石橋怜奈さん(産社・4年)と野田真有さん(国関・4年)は、スライドショーを使いながら自分の良さが生きる方法で就活を進める大切さを語った。

 開催のきっかけは石橋さんが入社面接で「他人と同じアピールはダサい」と感じたこと。就活のやり方は人それぞれで、誰もがうまくいく方法はないことを伝えたかったそう。

 また、就活を控える後輩に対して「自分のスイッチが入る理由を探すべきだ」と石橋さんは話した。他人に負けたくないから、など自分が頑張れる理由を知ることで自己PRがしやすくなるという。第2回の開催も計画中で「同級生をゲストに呼び、より多くの就活の進め方を知ってもらいたい」と意気込んだ。【二宮聡子】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です