【1月号】マイバッグのデザイン募集 プラごみの削減に関心を

マイバッグのデザイン例(提供=大学学長室)

 レジ袋の有料化やストローの廃止といったプラスチックごみ削減の動きに合わせ、「神戸女学院大学マイバッグデザインコンテスト」を初めて企画した。身近なところからエコ活動について学生に考えてもらうことが狙いだ。

 デザインの募集テーマは「神戸女学院にある豊かな自然」。応募用紙にマイバッグにプリントする絵柄のデザイン案と作品に込めた思いを記入し、24日までに学長室に持参するかメール(koho@mail.kobe-c.ac.jp)で提出する。応募書類はデフォレスト館内のラック、新社交館入り口前などに設置しているほか、本学公式サイトからもダウンロードが可能だ。

 3月上旬頃に審査結果を本学公式サイトで発表するとともに、受賞者に個別に通知する。最優秀賞は図書カード2万円分、優秀賞には図書カード1万円分に加えてそれぞれに受賞者のデザインがプリントされたオリジナルマイバッグを贈る。佳作にも図書カード5千円分を贈呈。結果に関わらず、応募者全員にオリジナルシャープペンシルの特典もある。今回のコンテストの結果を踏まえ、将来的にはオリジナルマイバックを生産、配布することも検討する。【福住麻友】