大学祭中央実行委員会は4日、ステージ宙でよしもとお笑いライブを開催した。出演したのは吉本興業所属の学天即(がくてんそく)とニッポンの社長の2組。観客は漫才の面白さを堪能し、大いに沸いた。

 学天即は漫才の中で吉本興業の闇営業騒動にも触れた。ニッポンの社長は代表的なネタ「ヒーローインタビュー」を披露。イベント後半には、実行委員会がツイッターで2組の芸人への質問を募集し、質問コーナーを設けた。観衆の爆笑をさらい、会場を盛り上げた。 

 学天即は2005年に結成し、07年から吉本に所属する。M―1グランプリ2019では3回戦まで進出。現在、テレビやラジオなどで幅広く活躍している。ニッポンの社長は13年に結成してから数多くのお笑い賞レースに出場。今年のキングオブコントでは準々決勝に進出し、M―1グランプリでは3回戦まで通過した。

【劉馨蔚】