【告知記事】両校地を繋ぐ「交流」の架け橋

「ウォーキングプロジェクトもっと!ぽち」が、主催するイベント「徒歩通学2015」が10月25日に開催される。毎年、参加者、スタッフを含め100人以上が参加し、京田辺キャンパスから今出川キャンパスまでの約35キロを歩く。
このイベントには、さまざまな学部の学生が参加し、中には他大学から参加する学生も少なくない。また、歩くことだけでなくゲームなどを通して多くの人と交流することができる。今年は昨年と同じく、伏見の街並みや鴨川沿いの景色を楽しめるコースを歩く予定だ。代表の近藤敦樹さん(心理・2年)は、「最初は不安で気持ちがいっぱいかもしれないが、完歩するころには参加者全員が笑顔になれるような企画にしたい」と意気込んでいる。
申し込みはウェブページ(URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b94deb78374502)にて行われ、前日まで参加登録することが可能だ。応募人数に制限はなく、参加費(保険代と夕食代)として500円が必要だ。また、昨年の様子は「徒歩通学2015」公式ウェブページ(http://pochipjj.wix.com/pochi-2015-promotion)で確認することができる。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です