【7月号掲載】マンドリンクラブ 創部100周年

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【村越洋平】

 新学生会館の3階から美しいハーモニーが聞こえてくる。文化総部マンドリンクラブは今年で創部100周年を迎えた。月、木曜日の放課後と土曜日の日中に練習。大学内演奏会や関西11大学合同演奏会、病院や老人ホームでの依頼演奏会も...

【7月号掲載】フェアトレード商品 生協で 学内サークルが企画

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【山道菜々子】

 国際協力サークル「Fair Trade FROM」が神戸三田キャンパスの生協で、フェアトレードの有機栽培商品を販売している。販売期間は毎年春学期と秋学期。  フェアトレードは、発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格...

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【村越洋平】

 今年も暑い夏がやってきた。大学にたどり着くまでの坂道がよりいっそう恨めしく感じられる。坂道に差し掛かるとふと思い出す言葉がある。「人生には三つの坂がある。一つ目は上り坂。二つ目は下り坂。そして三つ目はまさか」▼特に人生...

【7月号掲載】教育現場巡り世界一周 中村 建二郎さん(経済・4年)

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【土屋裕理】

 「世界の多様な価値観に触れてみたい」。昨年4月から1年間、ミャンマーやケニアなどの発展途上国を含む34カ国を巡り、世界を一周した。国際協力機構(JICA)の知り合いを通じ、東南アジアやアフリカの教育機関を訪問。現地の教...

【7月号掲載】就職率 99・2% 売り手市場が作用か

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 2017年学部卒業生の就職率は99・2%で、前年を0・7ポイント上回った。キャリアセンターの八木寛人さんは「現在の売り手市場が大きく作用しているのでは」と話す。〈関連記事3面〉  17年卒業生の主な就職先の業種別内訳は...

【7月号掲載】西北に新キャンパス 法科大学院が移転

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 関西学院大は6月14日、阪急電鉄が建設中の「西宮北口阪急ビル(仮称)」に新たに「西宮北口キャンパス」を2019年4月に開設すると発表した。「教育・研究活動の活性化と情報発信機能の強化」が目的で、大学院司法研究科(法科大...

  • 出稿日2017年6月14日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 関西学院大は14日、阪急電鉄が建設中の「西宮北口阪急ビル(仮称)」に新たに「西宮北口キャンパス」を2019年4月に開設すると発表した。「教育・研究活動の活性化と情報発信機能の強化」が目的で、開設に併せて大学院司法研究科...

  • 出稿日2017年3月24日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 春は別れの季節。今まで世話をしてもらった先輩は活躍の場を移し、旅立っていく。惜別の念を抱きながら、先輩たちの背中を見送った私は今、せわしない日々を過ごしている▼アルバイト先では2年間共に働いてきた先輩がこの春就職。バイ...

  • 出稿日2017年3月24日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 広報室は2月14日、「2016年度ユニーク卒論・修論」を公式ウェブサイトで発表した。今年は全34本の卒業論文・修士論文を選定。学生目線の個性的な論文が並んだ。  1996年から毎年、優秀な論文を担当教員の推薦で募集。採...

【3・4月号掲載】学生が国際理解の出前授業

  • 出稿日2017年3月24日

  • /

  • 【新貝卓丸】

  学生国際協力団体「Bridge for Children,(ブリッジ・フォー・チルドレン) KGU」(BFC)は世界の問題や人々について高校生を中心に授業をしている。生徒らが世界に目を向けるきっかけの提供が狙いだ。 ...