【9・10月号掲載】【新月祭】ライブゲストは金爆 三田では新企画も

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 新月祭が10月21、22日に神戸三田、11月2〜5日に上ケ原、11月11、12日に聖和の各キャンパスで開かれる。上ケ原の野外ライブにはゴールデンボンバーが登場する。従来の企画に加え、神戸三田では話題のユーチューバーを招...

【9・10月号掲載】初期宇宙の解明目指す 理工学部 松浦研究室

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 銀河やブラックホールなどの天体の起源が解明されるかもしれない。理工学部物理学科の松浦周二教授(赤外線天文学)の研究室は誕生して間もない原始の宇宙、いわゆる「初期宇宙」の解明を目指している。  宇宙で最初にできたとされる...

【9・10月号掲載】街中に学生を 学生がイベント企画

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 学生団体「サンダーシビリングス」は三田市の街中に学生の交流拠点を作ろうと活動している。8月に三田駅前のブックカフェでビブリオバトル(書評合戦)を開催。さまざまなイベントを企画し、市の活性化を狙う。  関西学院大生と兵庫...

【9・10月号掲載】5別で改修工事

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 第5別館の改修工事が8月7日〜9月19日に行われた。主に外装の工事で広報室によると9月20日から始まる秋学期の授業への影響はない。  1964年に完成した第5別館は上ケ原キャンパスに現存する中で、最も古い建物の一つ。教...

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 総合政策学部は8月1〜5日に「国際公共政策」をテーマにした課題解決・自己啓発型の科目「総合政策トピックスA」を開講した。科目は4泊5日の合宿形式で、講義だけでなく神戸市内の国際機関への訪問も行った。  担当職員で元国連...

  • 出稿日2017年10月8日

  • /

  • 【新貝卓丸】

 1カ月ほど前のある日、自室の掃除をしていると、小学生の自分がメッセージを手にほほ笑む写真が出てきた。メッセージには「10年後の自分へ かっこいい大人になっていますか」と書かれていた▼小学校を卒業する直前に10年後の自分...

【7月号掲載】マンドリンクラブ 創部100周年

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【村越洋平】

 新学生会館の3階から美しいハーモニーが聞こえてくる。文化総部マンドリンクラブは今年で創部100周年を迎えた。月、木曜日の放課後と土曜日の日中に練習。大学内演奏会や関西11大学合同演奏会、病院や老人ホームでの依頼演奏会も...

【7月号掲載】フェアトレード商品 生協で 学内サークルが企画

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【山道菜々子】

 国際協力サークル「Fair Trade FROM」が神戸三田キャンパスの生協で、フェアトレードの有機栽培商品を販売している。販売期間は毎年春学期と秋学期。  フェアトレードは、発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格...

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【村越洋平】

 今年も暑い夏がやってきた。大学にたどり着くまでの坂道がよりいっそう恨めしく感じられる。坂道に差し掛かるとふと思い出す言葉がある。「人生には三つの坂がある。一つ目は上り坂。二つ目は下り坂。そして三つ目はまさか」▼特に人生...

【7月号掲載】教育現場巡り世界一周 中村 建二郎さん(経済・4年)

  • 出稿日2017年7月28日

  • /

  • 【土屋裕理】

 「世界の多様な価値観に触れてみたい」。昨年4月から1年間、ミャンマーやケニアなどの発展途上国を含む34カ国を巡り、世界を一周した。国際協力機構(JICA)の知り合いを通じ、東南アジアやアフリカの教育機関を訪問。現地の教...