【11月号掲載】神戸新聞と協定結ぶ

学生の記事掲載

関西学院大は12月5日、神戸新聞社と包括的な連携協定を結ぶ。人口減や少子高齢化などの地域課題の解決に連携して取り組む。

関学大は、今までに何度か神戸新聞社が開催するまちづくり会議に参画した。今後、共同でIT起業家の育成支援などを行っていく予定だ。

連携協定の締結に先駆け、先月から、関学大新聞総部と関学体育会編集部が神戸新聞社との事業を開始。新聞社の記者の指導を受けて学生視点の記事を作成し、神戸新聞夕刊に掲載する取り組みを行っている。