学内最大の講義棟が完成

  • 出稿日2008年3月31日

  • /

  • 【関学新月tribune】

 関西学院大学は3月24日、上ヶ原キャンパスに建設されたG号館の竣工式を同館内で行った。約1年半の工期を経た同館は、今年4月から開講となる人間福祉学部と平成22年の開設を目指す国際系学部の拠点として使用される予定。

新戦力・1番檪浦で低迷脱出へ

  • 出稿日2008年3月21日

  • /

  • 【関学新月tribune】

 関西学生野球春季リーグの開幕が近づいてきた。近大が連覇し、再び黄金時代を築くのか。あるいは、他チームが意地を見せるのか。関学の練習を訪問し、監督や注目選手に話をきいた。

舞台は未来世界

  • 出稿日2008年3月4日

  • /

  • 【関学新月tribune】

 関西学院大学の演劇サークル「演劇グループsomething」は2月29日から3月2日にかけて、卒業公演『破壊ランナー』を関学旧学生会館2Fホールで行った。