京都女子大 藤花通信

京都女子大 藤花通信

【11・12月号掲載】予約型奨学金 選考はじまる

 一般入学試験前期日程を受験する前に、入学後の奨学金を確約する 「入学前予約採用型奨学金」が5月に発足し、採用候補者の選考が進められている。  制度は給付型の奨学金だ。2017年度の一般入試前期に第1志望で京都女子大を受 […]

出稿日:2016年12月08日 · in 社会・文化,総合

【11・12月号掲載】京女×京都刑務所 実社会で学びの交流

 京都女子大と京都刑務所(山科区)が連携・協力に関する協定を結んだ。実社会について学ぶ機会を望む大学と、実社会との接点を求める刑務所。双方の利益が一致し、官学連携が行われ、実社会について考える機会が設けられた。  きっか […]

出稿日:2016年12月08日 · in 社会・文化,総合

【11・12月号掲載】京小町「夢叶った」

 平安神宮一帯で行われる学生主催の祭り、京都学生祭典。今年は10月9日に第14回が開催された。目玉企画「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」の中の、京都をイメージしたよさこい演舞を競う「京炎 そでふれ! 部門」で「京炎 […]

出稿日:2016年12月08日

【11・12月号掲載】新寮モデルルーム公開

 今春に竣工した小松寮に次ぎ、新学生寮が来年秋頃に完成予定だ。日吉寮と錦華寮の学生が共に新学生寮に移る。  9月には、S校舎地下駐車場に建設された新学生寮のモデルルームを見学し、寮生らと大学担当者の間で意見交換を行った。 […]

出稿日:2016年12月03日

【9・10月号掲載】【特集】宗教意識を問う vol.3

京都女子学園は「親鸞聖人の体せられた仏教精神にもとづく人間教育」を建学の精神としている。京都女子大も京都女子学園の建学の精神にのっとり、第1学年と第3学年で「仏教学」の講義が合計8単位必修となっている。 計算上、4年間で […]

出稿日:2016年9月26日

【9・10月号掲載】【特集】宗教意識を問う vol.2

京都女子学園は「親鸞聖人の体せられた仏教精神にもとづく人間教育」を建学の精神としている。京都女子大も京都女子学園の建学の精神にのっとり、第1学年と第3学年で「仏教学」の講義が合計8単位必修となっている。 計算上、4年間で […]

出稿日:2016年9月26日

【9・10月号掲載】【特集】宗教意識を問う vol.1

京都女子学園は「親鸞聖人の体せられた仏教精神にもとづく人間教育」を建学の精神としている。京都女子大も京都女子学園の建学の精神にのっとり、第1学年と第3学年で「仏教学」の講義が合計8単位必修となっている。 計算上、4年間で […]

出稿日:2016年9月26日

 藤花通信11月号「一番星vol.60 京都学生祭典 堀瀬奈央さんの思い」の見出しと記事の一部で誤字がありました。正しくは「堀」瀬さんのところ、「掘」瀬さんと掲載されております。堀瀬さんや関係者の方々に深くお詫び申し上げ、訂正いたします。申し訳ありません

Feeds

Susbscribe to our awesome Blog Feed or Comments Feed