相撲部女子部員 BBCから選出

 イギリスの公共放送BBCが選ぶ、大きな影響力を持ち、あらゆる分野の先駆者として活躍する今年の「女性100人」が10月16日に発表され、相撲部の今日和さん(国関・4年)が選出された。日本人からは他に、女性のヒールのある靴着用強制に抗議する、グラビア女優・ライターの石川優実さんが選ばれた。

 2018年にイギリス人映画監督のマット・ケイさんが制作した、今さん主演のドキュメンタリー映画「リトル・ミス・スモウ」が評価された。大相撲の「女人禁制」の伝統に立ち向かう姿が描かれている。

 プロ力士になれない現実の中、今日和さんは世界一を目指し日々練習している。10月に行われた世界女子相撲選手権の無差別級では準優勝を果たした。女子相撲を海外に普及し、相撲をオリンピック種目にするのが夢だという。【二宮聡子】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です