あなたはどのタイプ? アイドル診断テスト

 12月3日に衣笠キャンパスであった衣笠祭典で、総合心理学部のサトウタツヤ教授(心理学)とゼミ生が、参加者と似た性格のアイドルを診断してくれる企画「アイドル診断テスト」を実施した。ブースは多くの学生でにぎわい、診断結果に歓声が上がった。

 参加者がパソコンで性格に関する10個の設問に答えると、結果が印刷される。人気グループのAKB48や嵐のメンバーなど男女それぞれ9人のアイドルから似ているタイプが分かる。

 同テスト作成に当たり、ゼミ生はアイドルに対する印象を評価したデータをグラフ化・数値化した。参加者が入力したデータと照らし合わせ、一番近いものが診断結果になる仕組みだ。ゼミ生の古閑郁望さん(文・3年)は「アイドルの名前を使うことで結果をイメージしやすい。予想以上に楽しんでもらえて良かった」と顔をほころばせた。

 診断テストは汎用性が高く、アイドルの診断以外のジャンルにも応用できるという。今後は診断テストを商品化し、企業に売り込む予定だ。【山本穂波】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です