初 学園祭

 

 2017年度の立命館大学園祭が、10月15日の大阪いばらきキャンパス(OIC)を筆頭に、11月26日にびわこ・くさつキャンパス(BKC)、12月3日に衣笠キャンパス(KIC)で行われる。15年のOIC開設以降3カ月連続で学園祭が開催されるのは初めて。

 統一テーマは「Beyond Borders」。国籍や性別、年齢の境界を越えて一歩前に進もう、という思いが込められた。

 OICでは「スポーツ×交流」、BKCでは「表現×LIVE」、KICでは「文化×学び」をコンセプトに各キャンパスの学部や立地の特色を生かしたイベントを企画している。OICではスポーツを通した異文化交流の機会を設け、BKCでは音楽系団体などが日々の活動の成果を披露。KICでは長い歴史を持つ京都にふさわしい祭典が行われる。

 昨年度はBKCのみでの開催となり賛否両論飛び交った学園祭。初の試みでどのような盛り上がりを見せるか。【二宮聡子】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です