総勢300人超 豪州戦パブリックビューイング

今回の目的はスポーツ健康科学部の縦と横の関係を作り上げることだ。参加者全員で集合写真を撮影し、お互いの関係を深めた。  イベント終了後、SPOCHA+代表の大塚皓平さん(スポ健・3年)は「これほどみんながひとつになるとは思っていなかった。スポーツの力を改めて素晴らしいと実感した」と話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です