【うまいもん関大】「Melon de melon」

標準

 阪急関大前駅の北出口を出て徒歩1分。今年4月にメロンパン専門店「Мelon de melon」がオープンした。店頭には定番のプレーン味を始め、紅茶味や宇治抹茶味などたくさんのメロンパンが並ぶ。

 「メロンパン専門店なので、メロンパンには妥協しない。自分たちは『メロンパンバカ』なんですよね」店の営業を担当しているCONY JAPAN飲食事業部代表の山崎康成さんは笑う。常に出来たてパンを提供するため、通行量が多い時間を把握し、パンを焼き始める時間を逆算して製造。毎週水曜日には、購入時に学生証を提示すると全商品20円引きになるサービスを実施している。

 山崎さんのイチ押し商品はチョコチョコメロンパン(税込み210円)。「チョコがたっぷり生地に練りこまれているので、冷めてもおいしいまま」と誇らしげに話した。【村上亜沙】

メープル味(左)とチョコ味のメロンパン(撮影=村上亜沙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です