【6・7月号掲載】就職率 大幅上昇96.7%に

出稿日:2013年7月6日

◎成功の鍵は広い視野での活動  今年の春に卒業した学生の就職決定率を、キャリアセンターが発表した。就職希望者のうち就職率は96・7%となり、昨年度の89・5%より7・2ポイント の大幅な上昇を記録した。キャリアセンターは現在、要因を分析しているが、景気が上向きになり企業の採用意欲が向上したことが関係していると考えている。 また、この数値は厚生労働省が発表した全国平均の93・9%(4月発表)より2・8ポイント高く、全国的にも高い就職率と言える。

新企画が目白押し

出稿日:2013年7月6日

 学生自治会主催の七夕献血が7月2日、本学デフォレスト記念館前にて行われた。目標を超える112人もの生徒や教員が受付に集まり、テントの前や待合室は終始多くの人で溢れていた。

学生にボランティアを

出稿日:2013年6月23日

 ボランティア・フェアが本学デフォレスト記念館前で6月12日、13日の2日間にわたって開催された。ボランティア・サポート委員会の主催で毎年前期に開催されており、学内の団体のみならず学外の団体や、海外で活動している団体も参加している。

ミュージカルの世界へようこそ

出稿日:2013年5月27日
ミュージカルの世界へようこそ

 S.O.L.E.andE.D.C.による「ハイスクールミュージカル」が5月17日、18日の2日間にわたり、関西学院大旧学生会館ママ上ホールで上演された。熱い演技で観客を感動の渦へ巻き込み、中には涙を流す観客も見られた。

【告知】岡田山キャンパス移転80周年記念愛校バザー

出稿日:2013年5月23日

 毎年賑わいを見せる愛校バザーが5月25日、今年も本学で開催される。岡田山キャンパス移転80周年ということもあり、例年にも増してさらに盛大な行事となりそうだ。

【4月号掲載】三叉路

出稿日:2013年3月24日

 ぽかぽかした陽気でキャンパスも桃色に色づくころ。新しい出会いに胸を高鳴らせる人も多いだろう

【4月号掲載】窓つつくシメが話題に

出稿日:2013年3月24日
【4月号掲載】窓つつくシメが話題に

 「コツコツ」。デフォレスト記念館の階段踊り場にある窓をつつくシメの姿が一部で話題となっている。シメとはスズメ目アトリ科の冬鳥で、春夏は北海道などにいるが冬には本州の南の方に渡ってくる。

【4月号掲載】先進プログラム今年も

出稿日:2013年3月24日

 人間科学部環境・バイオサイエンス学科によるアドバンストプログラムが今年も開講される。「人は自然とどう向き合うべきか」をテーマに、4月29日から全10回、毎週月曜5限に行われる予定だ。対象は2年生から4年生までの全学科の学生で、定員は25人。

【4月号掲載】休講お知らせ方法変更

出稿日:2013年3月24日

 4月より従来の本学ホームページ上での休講情報の掲載が廃止になり、本人の履修科目の休講情報のみ「Universal Passport」で掲示されるようになる。しかし、複数の教員で行われている授業など、一部の掲示はされないので、最新情報や複数教員授業の情報はデフォレスト記念館前の掲示板で確認が必要だ。

【4月号掲載】4年間の成果 形に

出稿日:2013年3月24日

 本学音楽学部音楽学科舞踊専攻の第7回公演が兵庫県立芸術文化センター(西宮市)の阪急中ホールで3月7日、8日の2日間にわたって行われた。4年生の卒業公演となる本公演は、終始観客の温かい声援に包まれた。