【9・10月号】岡田山祭2017 ゲストに吉沢亮さん

 今年の岡田山祭は「百花繚乱」のテーマの下、10月20、21日に開催される。目玉イベントは1日目のトークショーと2日目のファッションショー。トークショーは俳優の吉沢亮さんをゲストに招く。

 岡田山祭に俳優を招くのは、2014年以来3年ぶり。吉沢さんは今年7月公開の実写映画「銀魂」や、同年の実写ドラマと映画「トモダチゲーム」などに出演した。

 トークショーでは観客から事前に質問を集め、そのいくつかに吉沢さんが答えるコーナーなどが予定されている。会場は講堂で、他大の学生でも来やすいよう午後5時半に開演。

 チケットは前売り制。9月25、26日にめじラウンジで本学院生に向け販売する他、30日から「チケットぴあ」や「ローソンチケット」などで一般販売する。学院生販売が1枚1000円で一般販売が1200円(どちらも税込み)。

ファッションショーは学生主体で

 毎年恒例のファッションショーは「KOBE COLLEGE COLLECTION」と称し、本学学生モデルが講堂に作られたランウェイを歩く。モデルは今春チラシや会員制交流サイト(SNS)で募集し、面接審査を通過した19人が出演する。今年は外部ファッションショーとのコラボはせず、学生が中心となってショーの準備を進めている。

 今年はランウェイが高くないため、観客とモデルの距離が近くなることが予想されるという。「学生が着こなす最新ファッションをぜひ間近で見てほしい」と担当の実行委員は話す。

 「百花繚乱」というテーマは「多くの学生がそれぞれの場所で輝けるように」という思いが込められているという。

 広報担当の小島早紀子さん(総文・3年)は「本学院生や吉沢さんのファンなど、より多くの人に岡田山祭を知ってもらえる機会になったらうれしい」と期待を寄せた。

トークショーゲストの吉沢亮さん(提供=大学祭実行委員会)