【9・10月号】英文でAO導入  18年度入試から

 本学は2018年度入試(18年春入学生)から英文学科でAO入試を導入する。専願制の入試で、実施は10月7日。出願資格には、本学が指定する七つの外部英語検定試験のいずれかで一定以上の資格とスコアを持つことが含まれる。

 志願者は志願書やスコア証明書などの他、 自己推薦書を提出する。選考方法は面接で、 受験生はまず当日渡される短い英文を15分間読む。その後、自己推薦書と英文を基に英語と日本語で15分間の質疑応答を受ける。

 出題英文のサンプルは英文学科のウェブサイトで閲覧できる。大学は「グローバル社会で通用する英語力と思考力・ 創造性を磨きたい人にチャレンジしてほしい入試制度」 としている。