世界の不思議 肌で感じて

''

 最先端の物理学を高校生に知ってもらうことを目的とした試み「SAP(Saturday Afternoon Physics)2010」が10月16日、豊中キャンパスで開幕した。当日は160人ほどの高校生が参加。これから6回のプログラムを通して宇宙や世界の仕組みについて学ぶ予定となっている。