動く阪大の医学

''

 大阪大は1月末にカタールの医療関係者と人材交流や技術指導に関する協定を締結し、再生医療分野で中東に進出する。医療施設の建設に協力する他、日本国内でも中東からの患者を受け入れる。大学が医療技術をビジネスとして提供する、新たな試みだ。

【続報】学内連絡バス増便

''

 「次の便まで待って下さい」。5限後の箕面キャンパス学内連絡バス乗り場。運転士が乗降口にあふれる学生に声を掛けた。15分後に発車する次便もすでに行列が形成されている。乗車を断念した学生らは不満そうな表情でそこに加わった。居合わせた学生(外・2年)は「(乗車を諦めろというのは)あまりに理不尽だと思う」と話す。

阪大一の名将は?

''

 いよいよ最終日を迎えたまちかね祭。日が暮れて寒さが増す中、フィナーレ企画のひとつ「ウイニングイレブン大会」の決勝戦がステージ奏で開催された。36人の参加者から予選を勝ち抜いた杉浦知樹さん(工・2年)と山脇一真さん(基工・3年)が対戦し、杉浦さんが見事優勝した。