阪大の学生団体もブースを出し、阪大の学生NGO団体「トゥマイニ・ニュンバーニ」は、ケニアのシングルマザーが手作りしたバッグやアクセサリーを販売。売り上げはケニアのシングルマザーやHIV陽性者の支援に使われる。また、阪大の食堂にTFT(Table For Two)の導入を目指す国際食育団体「おむすび」は「長ねぎたっぷりカレー煮込みうどん」を販売した。日本で健康に良い食事を提供し、売り上げでアフリカの子供たちの支援をする。_  会場の近くに住んでいるという親子の母親は「とても楽しい。留学生といろいろな話ができたし、子供もあまり経験できないことができてよかったと思う」と話した。 この記事の写真はこちらから→https://www.facebook.com/photo.php?fbid=540442529369789&set=a.455056621241714.1073741825.355334497880594&type=1&theater