アイドルグループ「26時のマスカレード」の楽曲に合わせて踊るLia’のメンバー

 大阪大生がリーダーを務めるグループ「Li’a」(リア)の3人が12月19日、大学対抗の女子大生アイドルのイベント「UNIDOL(ユニドル)2018-19 Winter」関西予選に出場した。ステージでは女性アイドルグループ「まねきケチャ」の「冗談じゃないね」など4曲を披露。3人のダンスや呼び掛けに観客は手拍子や歓声で応じ、会場一体となって盛り上がった。

 Li’aは、ユニドルに参加するためリーダーのミキさん(3年)が呼び掛け18年4月に結成し、6月に行われた「UNIDOL2018 Summer」に続いての出場。本選への進出は逃したものの、ミキさんは「緊張して練習の通りにできない部分もあったが、ステージを重ねるたびにダンスがそろってきたことを実感してうれしい」と話した。

【武田寛明・田中穂乃香】