大阪大教育・学生支援部は17日、阪大生1人を放学処分としたとKOANで発表した。処分は同日付。

 掲示内容によると、放学処分となった学生は今年1月30日に殺人を犯したという。学生としての本分に反する行為で、応分の処分を課さざるを得ないと判断し、阪大学部学則33条に基づき懲戒処分となった。

 【山本秀明】