大阪大生協は23日、学生交流棟1階の「ミニショップ」で生協ICカード決済時に誤ってポイントが付与されていなかったことを発表した。25日以降にまとめて付与される。

 ポイントが付与されていなかったのは4月2日から5月18日。設定ミスが原因という。19日以降はポイントが付与されている。

 18日までに付与されていなかったポイントは、25日以降に各生協ショップなどのレジで受け取ることができる。

 ミニショップは今年4月、「コミュニティ・ストア」跡にオープンした。

 【山本秀明】