今年度の就活について運営協力した株式会社ディスコのスタッフは「就活の開始が遅れた分、企業、学生共に焦りが見られるが学生の大手志望路線は今年も続くだろう」と分析。

また、「震災の影響は今年度はそこまで影響はない。企業はどんな経済状況でも将来のリーダーを求めている」と話す。
 イベントに参加した薄井健吾さん(工・修士課程)は「就活時期が遅れたのはあまり関係がない。学内でこういう催しがあるのは良い機会だと思う。気軽に参加する事が出来る」と話した。