受験生向けの大阪大短編ムービーの撮影が2月26日、豊中キャンパスで行われた。受験生が阪大入学後の生活をイメージできるように、阪大生を主人公にした一人称視点で動画は展開。今後、オープンキャンパスなどで使われ、時期は未定だが阪大公式You Tubeページなどでも視聴できるようになる予定だ。

 PVには阪大生がエキストラとして登場。カフェ&レストラン「宙」横の芝生や大講義室などを舞台に、多彩な阪大生の姿が映像に収められた。撮影に参加した飯村優生(ゆう)さんは、「これをきっかけに入ってもらえたらうれしい。出たかいがある」と話した。