「ミス阪大コンテスト」だけではなく、模擬店の一角でもミスコンが行われていた。ただ、対象は人間ではなく、阪大内に生息する「まちかねこ」。開催したのは、月に1回まちかねこ観察会を行っている、まちかねこ調査隊だ。

 まちかね祭には以前から出店していたが、まちかねこの認知度を高めるため「何か新しい試みを」と、ミスコンの開催を初めて発案したという。よく見かけるねこの中から5匹を選び、広報を積極的に行った。1位は716票で圧倒的知名度を誇る黒猫の斎藤さん、2位は649票で最終日に追い上げを見せた茶トラのしじま。総票数は2273票となった。

 「予想以上の反響だった。斎藤さんしか知らないという人も来てくれた」とまちかねこ調査隊。「来年またやるのもありかも」と話した。

 まちかねこ調査隊は、今まで確認されたまちかねこを記録した「まちかねこ図鑑」もネット上に公開している。「まちかねこに興味のある人はぜひ連絡してほしい」。サイトは以下の通り(http://www18.atwiki.jp/machikaneko/)。