17得点で京大を圧倒

関西学生野球春季リーグ第1節2回戦、同志社大−京都大が、4月4日にわかさスタジアム京都で行われた。試合は、17−4で同志社が大勝。同志社は、開幕2連勝となった。同志社は初回、失策と四球二つで満塁としたあと、6番小林が押し出し。続く7番司馬、8番大戸、9番森川が連続適時打を放ち、一挙に7得点した。その後も4回に4点、7回に6点それぞれ加点し、最終的には12安打17得点と、京大を圧倒した。