校地間シャトルバス 増便・無料化へ

 来年度より京田辺~今出川間を結ぶシャトルバスを増便し、運賃を無料化する方向で、大学において本格的に検討されていることがわかった。教務部によると、増便に関しては午前中からの運行を検討している。具体的な増便本数は協議中とのこと。キャンパス移転後の授業履修の利便性向上と両校地間の交流・課外活動の支援のためだという。

フェアトレード用品を用いたファッションショー「PLUS ONE2012」

 フェアトレードを通じた国際情勢の発信を目的としている国際情勢発信サークル「See-Saw(シーソー)」が企画したフェアトレード用品を用いたファッションショー、「PLUS ONE2012」が、10月26日北文化会館(京都市北区)で開かれた。昨年に続き開催されたこのイベントに学生、社会人など計360人もの人々が訪れ、フェアトレードについて理解を深めた。

昼休み5分短縮へ

 同志社大教務部は11月9日、来年度初めから5限以降の小休憩を15分に延長することをHPで発表した。これにより昼休みは5分短縮され、12時15分から13時10分までの55分間となる。なお、これらの変更は全ての校地で適用される。教務部によると、小休憩の延長は今出川~新町間の通行規制による移動時間の問題に対応するためだという。

Yo-ta Fc 関西のフットサル大会を制す

 RedBullが主催する「RedBull NIGHTSPORTS」の一環であるフットサル大会が10月20日HOS花園(大阪府)で開かれた。学生の発案により実現した今回のイベントに大勢の選手や観客が訪れた。フリースタイルフットボールの世界大会で優勝した徳田耕太郎さん(帝京・3年)のパフォーマンスなどもあり、夜からの開催にも関わらず大きな盛り上がりを見せた。

【告知記事】リリー・フランキー氏らと「感じるメディア」

 いよいよ学園祭シーズンの到来だ。本学では、「京田辺祭」と「同志社EVE」が二大学園祭とされている。だが、その「裏」に開催3年目を迎える新しい学園祭があるのをご存じだろうか。11月4日、丸太町の新島会館で開催される「裏EVE」だ。今年はイラストレーターや俳優など、さまざまな分野で活躍するリリー・フランキー氏をゲストに迎えるということもあり、注目が高まっている。