京田辺、図書館工事始まる——学習スペースの充実図る

 同志社大は8月、京田辺キャンパスのラーネッド記念図書館の改修工事を始めた。1986年の開館以降、大規模な改修工事は初めてで、学習スペースの充実が狙い。期間中は資料の貸し出しなどが制限され、利用再開は来年1月中旬の見込み

ハロウィーンパーティ企画——商店街とのコラボ

 京田辺市の近鉄新田辺駅東側にあるキララ商店街で、10月29日「きららハロウィンパーティ」が開催された。同イベントは同志社女子大情報メディア学科の学生グループが、商店街とコラボしたものだ。商店街の店舗を回るスタンプラリー

【告知記事】両校地を繋ぐ「交流」の架け橋

「ウォーキングプロジェクトもっと!ぽち」が、主催するイベント「徒歩通学2015」が10月25日に開催される。毎年、参加者、スタッフを含め100人以上が参加し、京田辺キャンパスから今出川キャンパスまでの約35キロを歩く。