台風21号で中門が倒壊

 9月4日に近畿地方を直撃した台風21号の影響により、同志社大では良心館前の中門の倒壊や、倒木などの被害を受けた。

 同大に隣接する京都御所(京都市上京区)や府道101号(今出川通り)の今出川御門前でも倒木があり、一時片側交互通行となっていた。

 学生支援センターは台風接近を考慮し、4日は学生会館や京田辺別館、両校地の体育施設などを閉館すると、3日の夕方にメールやホームページで発表。学内での部活動も中止とし、合宿・遠征中の団体に対して天候の状況をもとに部員の安全を最優先に考えて判断するよう促した。【冨成朋美】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です