【3・4月号掲載】一般入試 出願ネットから

    

       折田先生像

  2017年度の学部一般入試が2月25日から3日間行われた。最終日は医学部医学科の面接試験のみ実施。全10学部合わせて前年より154人少ない7875人が志願した。       

 試験当日、吉田キャンパス周辺の東一条通や東大路通沿いではサークルなどが立て看板を設置。看板には受験生への激励メッセージなどが記された

 毎年試験日に限り吉田南構内の通称「総人広場」に現れる「折田先生像」。今年はお笑い芸人のコウメ太夫さんを模した像が登場した。

  今年から出願はインターネット上で個人情報を登録後、必要な書類を郵送する形に変更。また入学検定料はコンビニでの支払いも可能に。 教育推進・学生支援部入試企画課は、インターネット出願導入により大学の業務見直しと受験生の利便性向上を見込む。

 合格発表は3月10日正午から、インターネット上と各学部の掲示板で行われた。構内では自分の受験番号を見つけて喜ぶ受験生や保護者の姿が見られた。【田林航】

 ※おことわり 3・4月号では、学生の学年を3月までの学年で表記しています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です