UNN関西学生報道連盟は、関西9 大学からなる報道サークルです

 佛教大は4月12日から学内の礼拝堂で、熊本地震被災地の現状や災害ボランティアに参加した学生の写真パネル展を開いている。また、被災地への思いを短冊に書いた学生のメッセージも展示している。  熊本地震の記憶が風化しないよう […]

 大学や研究機関が軍事防衛研究を行う「軍学共同研究」に反対する滋賀県内の大学教員らが「軍学共同反対滋賀連絡会」を2月に設立した。「ふるさとを軍事研究の場にさせない」をスローガンに署名活動を進め、県民と共に軍事防衛研究をし […]

Categories: 研究, 社会・文化

 大阪芸術大の学生が卒業制作で考案した家具を、富山県小矢部市の家具メーカー・泉洋化工が来春商品化する。本の収納場所に加え、サイドテーブルや椅子を備えた箱形の家具で、肘を突いたり飲み物を飲んだりしながら読書ができる。同大の […]

 兵庫国際交流会館(神戸市中央区)で2月25日、熊本地震で被災した外国人留学生が語るシンポジウムが開かれた。阪神・淡路大震災の被災者や関係者、多くの留学生が参加。自身の経験と外国人被災者特有の問題について話した。  シン […]

 日本学術会議の「安全保障と学術に関する検討委員会」(委員長=杉田敦・法政大教授)は13日、軍事研究と学術の関係に関する検討の報告をウェブサイトで公表した。軍事研究に否定的な立場を取る学術会議の方針は、学問の自由に反しな […]

Categories: 研究, 社会・文化, 総合

 約50種400本以上の桜が植えられている大阪府立大中百舌鳥キャンパスで8日、「花(さくら)まつり」が開かれた。地域住民など約3500人が訪れ、満開の桜を眺めながら自然環境をテーマにした講義を聴いたり、学生と一緒についた […]

 大阪大出版会は、同会が刊行した書籍「マンガ 超ひも理論をパパに習ってみた」に曲付きのプロモーションビデオを作成した。  漫画の原作は阪大理学研究科の橋本幸士教授が手掛けた小説「超ひも理論をパパに習ってみた」。絵は漫画家 […]

div>